【ホンダ・シビック】の人気のカラーは何色?基本色や色見本は?

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


ホンダ・シビックは、厳しい排気ガス規制に対応すべくCVCCを搭載したエンジンで名をはせました。

ボディ形状もセダンやハッチバック、クーペなど、ラインナップも多彩です。

そんなシビックですが、ボディ色はどのくらいあるのでしょうか?

また、どの色が人気なのでしょうか?ボディ色を守るには?

今回はボディカラーについてご紹介します。

スポンサードリンク

【ホンダ・シビック】のボディ色見本をご紹介!基本のボディ色はどれ?

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/styling/design/

はじめに、シビックの全ボディ色をご紹介します。

クリスタルブラック・パール(セダン/ハッチバック/タイプR)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

漆黒のブラックカラーです。

パールの輝きでニュアンス豊かな色になっています。

ルナシルバー・メタリック(セダン/ハッチバック)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

月の輝きを放つシルバーカラーです。

陰影の中に佇む輝きはまさに上品です。

フレームレッド(ハッチバック/タイプR)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICHATCHBACK/webcatalog/styling/design/

鮮やかなレッドカラーです。

生命力を感じる、主張の激しい塗装です。

ブリリアントスポーティブルー・メタリック(ハッチバック/タイプR)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICHATCHBACK/webcatalog/styling/design/

深みのあるブルーカラーです。

落ち着きのある色合いが、フレームレッドとは対極の色使いです。

コスミックブルー・メタリック(セダン)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

ダーク感の強いブルーカラーです。

黒みがかった色合いの中に星のように強い輝きを秘めています。

チャンピオンシップホワイト(タイプR)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/styling/design/

タイプRにのみ許された、希少価値の高いホワイトカラーです。

脈々と受け継がれてきたホンダの「R」の精神を物語る色ですね。

プレミアムクリスタルレッド・メタリック(セダン・メーカーオプション)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

セダンのみに許される、クリアな輝きを持った特別なレッドです。

メーカーオプションのため59,400円高となります。

プラチナホワイト・パール(セダン・メーカーオプション)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

セダンのみに許される、上品な深みと強い輝きを併せ持つホワイトカラーです。

メーカーオプションのため37,800円高となります。

ホワイトオーキッド・パール(ハッチバック・メーカーオプション)

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICHATCHBACK/webcatalog/styling/design/

ハッチバックのみに許される、透明感のある輝きを持ったホワイトカラーです。

メーカーオプションのため37,800円高となります。

スポンサードリンク

【ホンダ・シビック】の人気カラーはこれだ!

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICHATCHBACK/webcatalog/styling/design/

続いて、シビックの人気カラーについてご紹介しましょう。

シビックは3グレードあるので、それぞれのグレードで最も人気のあるカラーをご紹介します。

シビック・セダンの人気カラー:プラチナホワイト・パール

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/webcatalog/styling/design/

オプションカラーのため割高ながら、ホワイトカラーのこの色がトップです。

パールの輝きと上品なホワイトカラーが高級セダンのような雰囲気を纏っています。

また、白は世界的にも人気の高い色なので、無難に決めたいのならこの色が選択肢の第一候補でしょう。

シビック・ハッチバックの人気カラー:ホワイトオーキッド・パール

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICHATCHBACK/webcatalog/styling/design/

ハッチバックの方もホワイトカラーがトップです。

こちらもやはりメーカーオプションなのですが、人気は不動でしたね。

白いカラーといえば汚れが目立つので手入れが大変という欠点がありますが、それを差し引いてもこの輝くホワイトは確かに魅力的です。

また、白い車は夜目立つことから「最も事故に逢わない色」ともいわれていて、それも人気の要因かもしれませんね。

シビック・タイプRの人気カラー:チャンピオンシップホワイト

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/styling/design/

タイプRはやはりこの色が最も人気がありました。

なんと購入者の7割がこの色を選んでいるそうです。

やはり、F1から始まるホンダのモータースポーツ精神を引き継ぐこの色こそ、Rの名を冠する車にふさわしい色ということですね。

NSXも、インテグラも、そして歴代のシビックも、タイプRはすべてこの色を中心に販売されてきました。

そしてこれからもRスピリットとともに、このチャンピオンシップホワイトも引き継がれていくに違いありません。

スポンサードリンク

【ホンダ・シビック】のボディ手入れ方法

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICSEDAN/

せっかく好きな色のシビックを買っても、お手入れをしなければ汚れてしまいます。

愛車ですから、しっかりしたお手入れをして常にきれいな状態で乗りたいですよね?

そこで、愛車のお手入れの方法をご紹介します。

準備~用意するもの~

スポンジ

車用シャンプー

拭く用のクロス

このほか、屋根を洗うための洗車台と、長いホースの付いたシャワーがあれば非常に便利です。

①水を車にかける

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

まずは、車全体に水をかけていきます。

細かいホコリ・砂などは、これで大半が落とせます。

②スポンジで洗う

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

スポンジを水で濡らした後、シャンプーを直接スポンジにとります。

カシャカシャ泡立てたら、全体をどんどん洗っていきましょう。

ボディだけでなく、樹脂やメッキ部分、窓ガラスやホイール・タイヤなど、洗える場所は全部洗ってあげてください。

なお、車用シャンプーは自車のコーティングの有無やコンパウンドが入っているか否かなど、様々な種類から愛車にあわせて購入する必要があります。

困ったときはカー用品店の店員さんに相談しながら決めましょう。

③シャンプーを洗い流す

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

ボディを洗い終えたら、水で泡を洗い流していきます。

泡が完全になくなるまですすぎましょう

ここでのすすぎが甘いと、乾いた後で泡が残ってしまって見栄えが悪くなります。

④水をふき取る

引用:https://www.soft99shop.com/contents/blog20171216

最後はボディを拭いてあげましょう。

自然乾燥でも構わないのですが、水垢やうっかり流れなかったシャンプーが残ったりして乾いたときに目立つので、できれば拭いてあげたいですね。

線維量の多い高密度のクロスであれば、ちゃちゃっと拭けてしまうはずです。

引用:https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/webcatalog/performance/driving/

以上、今回はボディカラーについてご紹介しました。

もちろん、車の色は「自分の好きな色」にするのが一番です。

最高の車に大好きなボディカラー、最強の組み合わせで楽しみましょう。

おすすめ記事:

【ホンダ・シビック】に不具合やリコールはあるの?リコールとは?

【ホンダ・シビック】のオイル交換時期は?オイル量やオイル粘度について

【ホンダ・シビック】の後部座席、荷室容量、車中泊について

【ホンダ・シビック】はエコカー減税対象なの?自動車税はいくらかかる?

【ホンダ・シビック】の口コミや評価について。評判はどうなの?

シビックを値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマの買い取りサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマの買い取りサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは40万円の下取りが、
買い取り業者では116万円になることも
多々あるのです。

クルマの買い取りサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!


スポンサードリンク